Ableton and Max Community Japan #032「Max/M4Lユーザーのためのプラグイン開発入門」

RITTOR BASE SPECIAL LIVE 20221029

終了
20221029(土)
1105(土)
end

イベント情報

出演者
  • 冗談伯爵 (じょうだんはくしゃく)
  • 小西康陽
  • 羽立光孝
  • 柿澤龍介
開催概要

RITTOR BASEが選りすぐりのミュージシャンを招いて行うRITTOR BASE SPECIAL LIVE。今回は冗談伯爵バンド、そして小西康陽 with 羽立光孝 and 柿澤龍介による、ツーマンライブをお届けします!

冗談伯爵は、シンガー・ソングライター前園直樹と作・編曲家/DJの新井俊也による音楽ユニット。 2013年に活動を開始して以降、「LED」「ピンク・ シャドウ」など、数々のアナログ7インチ・ シングルをリリースし軒並み完売させる傍ら、他者のプロデュースや楽曲提供も精力的に行なってきました。 また昨年アナログ盤でリリースした初のフル・アルバム『ONE』 も即完売するほどの人気を博しました。今回のライブには広島在住メンバーである、前園直樹 (vo)、佐竹洸紀 (g)、田中翔太朗 (b)、山口陵 (ds)、笠岡里沙 (k)によるバンド編成での出演になります。

そして小西康陽は、ベーシストの羽立光孝、ドラマー/パーカッショニストの柿澤龍介とのトリオ編成で登場。この日限りのアンサンブルでどのようなサウンドを披露するのか、お見逃し、お聴き逃しなく。

定評あるRITTOR BASEの音響システムを生かしたライブPA、そして最高の設備による極上のストリーミング配信を、ぜひお楽しみください!

<RITTOR BASE SPECIAL LIVE 20221029>
開催日時:2022年10月29日 (土) open 15:00 start 15:30- (アーカイブは2022年11月5日23時まで視聴可能)
出演:冗談伯爵バンド、小西康陽 with 羽立光孝 and 柿澤龍介
会場:御茶ノ水RITTOR BASE
会場参加券(アーカイブ視聴も可能):3,850円
オンライン視聴券:2,200円
主催:株式会社リットーミュージック
共催:合同会社カイザーコンサルティング

【会場で参加される場合】
会場参加チケットをご購入の上、御茶ノ水RITTOR BASEにお越しください。
*会場で参加できるのは「会場参加券」を購入された方のみです。「オンライン視聴券」では会場参加はできませんので、チケット購入の際にはお間違えの無いようお気を付けください。
会場住所:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1 お茶の水クリスチャン・センターB1
会場地図

【オンライン視聴の際の注意事項】
・閲覧に関わる通信費用はお客様のご負担となります。
・データ量が多くなるため、安定したインターネット環境の利用を推奨します。
・配信ページへのリンクボタンは、開演の約20分前に「イベント視聴ページ」に掲載します。
オンラインイベントの参加方法
・ライブストリーミング中、途中から視聴した場合はその時点からの映像となり、巻き戻しての再生はできません。
・ライブストリーミング後にファイル変換を行うため、1時間ほど視聴できない時間があります。あらかじめご了承ください。

出演者プロフィール
  • 冗談伯爵 (じょうだんはくしゃく)
    前園直樹と新井俊也による音楽ユニット。2020年に既発シングル楽曲をコンパイルした初期ベスト・アルバム『ZERO』、2021年にファースト・アルバム『ONE』をリリース。自己の音源リリースのほか、錦織一清、脇田もなり、SOTAROらのプロデュース業および楽曲提供なども行なっている。
  • 小西康陽
    音楽家。'85年、ピチカート・ファイヴのメンバーとしてデビュー。解散後も、数多くのアーティストの作詞/作曲/編曲/プロデュースを手掛ける。
    '11年、PIZZICATO ONE名義で初のソロアルバムを発表。
    '15年、セカンドアルバム『わたくしの二十世紀』を発表。
    '20年、ビルボードライブにおけるワンマンライヴの模様を収録したライヴアルバム『前夜 ピチカート・ワン・イン・パースン』を発表。
  • 羽立光孝
    Bassは琉球大学Jazz研時代にスタート。その後、音楽武者修行のためイギリス、アメリカにそれぞれ1年程留学。帰国後、WoodBassを弾いていた土井孝幸氏にウッドベースの巨匠河上修氏を紹介していただき、師事。前園直樹グループでは「火をつける。前園直樹グループ第一集。」「遠くへ。前園直樹グループ第二集。」、「たぶん戻って参ります/いとしのマックス」に参加。ほかにもアンサリー、石井竜也、小西康陽、小林陽一、サボテン高水春菜、平戸祐介、ヒロコフォン、前園直樹グループなど、幅広いミュージシャンと共演。ジャズ、ポップス、クラブミュージック、邦楽など、エレクトリック、ウッドの両方の使い手として、現在ライブ、サポート、レコーディングにて活躍中。嫁さんのSumako(vocal)とのDuoユニット「ハタスマ!」も時々活動中。
  • 柿澤龍介
    ドラム、パーカッション奏者。トルネード竜巻のオリジナルメンバーとして2001年にメジャーデビュー。現在は自身のバンドCruisicのほか、矢舟テツロートリオのメンバーとして活動し、また各種ライブサポート、レコーディングセッションに参加している。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。