Ableton and Max Community Japan #034「Max/MSP/Jitter実験室」

終了
20230114(土)
0129(日)
end

イベント情報

出演者
  • Shintaro Kamijyo (Rhizomatiks)
  • Yousuke Fuyama
  • AMCJ
開催概要

Ableton LiveとCycling ’74 Maxのユーザー・コミュニティ=AMCJ (Ableton and Max Community Japan)が開催するサウンドハッカー向け学習エンタメイベント。ストリーミング配信に加えて、「会場参加券」を用意し有観客イベントとして復活しました。今月のテーマは「Max/MSP/Jitter実験室」!!

Maxの特徴はオーディオやMIDI、映像、通信など異なる領域のものたちをパッチコードで結びつけられることにあります。また拡張性、モジュール性が高いこともあってMaxの扱える領域は開発当初からは信じられないほど広がってきました。実際、開発当初のMaxはオーディオと映像も扱えず、オーディオを扱う機能はMSP(Max Signal Processing)として、映像を扱う機能はJitterとして後に追加されたものです。
そんな別々の領域同士を結びつける能力に長けたMaxを、日々の制作やパフォーマンスにフル活用するアーティスト2名によるレクチャーをご紹介します。

 

Shintaro Kamijyo (Rhizomatiks)は、ミュージシャンにはとっつきにくいと思われがちなJitterの概念を丁寧に解説しつつ、ハンズオン形式でオーディオリアクティブな映像を生成する手法を紹介します。

Yousuke Fuyamaは近年サードパーティーによる開発が活発になっているMaxで動く人工知能や機械学習を用いて、まだ見ぬ音作りの方法を探求します。

程度を予定)
会場参加券(アーカイブ視聴も可能):3,300円 (一般) / 1,100円 (学割)
オンライン視聴券:3,300円 (一般) / 1,100円 (学割)
【早割】オンライン視聴券:2,200円 (一般)
アーカイブ配信期限:2023年1月29日23時まで
出演:Shintaro Kamijyo (Rhizomatiks)、Yousuke Fuyama、AMCJ
主催:Ableton and Max Community Japan / リットーミュージック
協賛:株式会社エムアイセブンジャパン、Cycling’74
お問い合わせ:https://twitter.com/AMCJ_Official/

 

Cycling ’74 Maxとは
Ableton Max for Liveとは

AMCJ #034はこんな人におすすめ
・Max及びJitter初心者
・オーディオヴィジュアルを制作したい方、している方
・映像を取り入れたパフォーマンスをしたいミュージシャン
・コンピュータ音楽やメディアアートに興味のある方

講師からのメッセージ
ベーシックなFDNリバーブを一緒に制作します。リバーブの制作を通して使われている数学などを学習します。

Shintaro Kamijyo (Rhizomatiks)
とにかくとっつきにくいJitterをマトリクスの概念から解説しながらできるかぎり簡単に導入し、Abletonと連携させて音と同期して動く映像パッチを製作するところまでハンズオン形式で行いたいと思います。

Yousuke Fuyama
近年活発になっている、ニューラルネットや機械学習、人工知能の技術を手軽にサウンド作りに応用していく手法を紹介します。従来のシンセシスで物足りない方はぜひ新たな領域に飛び込んでみましょう。

【会場で参加される場合】

会場参加チケットをご購入の上、御茶ノ水RITTOR BASEにお越しください。
*会場で参加できるのは「会場参加券」を購入された方のみです。「オンライン視聴券」では会場参加はできませんので、チケット購入の際にはお間違えの無いようお気を付けください。
会場:御茶ノ水 RITTOR BASE 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1 お茶の水クリスチャン・センターB1
Google Maps

【オンライン視聴の際の注意事項】
・本公演はインターネットでの公演となります。閲覧に関わる通信費用はお客様のご負担となります。
・データ量が多くなるため、安定したインターネット環境の利用を推奨します。
・配信ページへのリンクボタンは、開演の約10分前に「イベント視聴ページ」に掲載します。
オンラインイベントの参加方法
・ライブストリーミング中、途中から視聴した場合はその時点からの映像となり、巻き戻しての再生はできません。
・ライブストリーミング後にファイル変換を行うため、1時間ほど視聴できない時間があります。あらかじめご了承ください。

出演者プロフィール
  • Shintaro Kamijyo (Rhizomatiks)
    サウンドエンジニア / メディアアートエンジニア / DJ 長野県安曇野市出身、東京芸術大学大学院映像研究科卒。映画録音,MA,プログラミング,マニュピレーション,舞台音響などボーダレスな音響系エンジニアとして活動。Akihiko Matsumoto , Taro Aiko , machìnaらとモジュラーシンセサイザーにフォーカスしたライブイベント”SourceCord”をオーガナイズ。オンラインレーベル"+MUS" 主宰。
2005年よりアート・コレクティブ ”Rhizomatiks”所属
  • Yousuke Fuyama
    Yousuke Fuyama, based in Tokyo, Japan, is a laptop punk who explores multidimensional space.
    His creative practice in video, sound, installation and graphic arts often involves digital programming and improvisational performance.
  • AMCJ
    Max/MSPとMax for Liveの開発者、学習者向けイベント、slackコミュニティをオーガナイズするグループ。運営メンバーはKentaro Suzuki 、Akiyuki Okayasu、Akihiko Matsumoto。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。