Ableton and Max Community Japan #019「FMシンセサイザー大全」

ROTH BART BARON HOWL SESSION – online – vol.2 Guest: ermhoi (synthesizer)

終了アーカイブ動画
20210208(月)
0214(日)
end

アーカイブ動画

PLAY
00:05:40
ROTH BART BARON "NEVER FORGET" from HOWL SESSION -online- vol.2 featuring ermhoi

イベント情報

出演者
  • ROTH BART BARON
  • ermhoi
開催概要

ROTH BART BARON がRITTOR BASEから、不定期な月曜日の夜9時にお届けする新しい配信音楽番組”HOWL SESSION”、早くもその第2回が2月8に開催決定となりました!! ハイスペックな配信機能を備えたRITTOR BASEで、出演者はレコーディングさながらヘッドフォンを装着し、それぞれが最もセッションしやすいモニター環境を個々にアレンジ。そんな環境から発せられるサウンドは、先日開催された第1回でも“ものすごく音が良い!”との声が多く寄せられ大好評でした。
第2回のゲストミュージシャンは、アナログ盤再プレスがアナウンスされたばかりの4thアルバム『けものたちの名前』にも参加している ermhoi。この日限りのスペシャルセッションと、メンバー同士のリラックスしたトークをぜひお楽しみください。この配信はHPLによりバイノーラル化されていますので、ヘッドフォンやイヤフォンで聴くと、より一層お楽しみいただくことができます。乞うご期待!!

<HOWL SESSION – online – vol.2>
開催日時:2021年2月8日 (月) 21:00- (1時間強を予定。アーカイブは2021年2月14日23時まで視聴可能)
ストリーミング視聴券:1,000円
出演:ROTH BART BARON (三船雅也 vo&gt / 西池達也 keyboard / 工藤明 drum / 岡田拓郎 guitar) Guest: ermhoi (synthesizer)

出演者プロフィール
  • ROTH BART BARON
    シンガーソングライターの三船雅也が2008年に結成したインディーフォークバンド。2014年7月にリリースしたデビューアルバム『ROTH BART BARON'S The Ice Age』は、共同プロデューサーにブライアン・マクティアーを、ミキシングエンジニアにジョナサン・ローを迎え、ペンシルベニア州フィラデルフィアのマイナー・ストリート・レコーディングスに1カ月間滞在しながらレコーディングされた。2015年にはモントリオールのHotel 2 Tangoスタジオに滞在し、2ndアルバム『Atom』を制作。フジロックフェスティバルやSUMMER SONICにも出演した。2019年に4thアルバム『けものたちの名前』をリリースして各方面から絶賛され、アジアン・カンフー・ジェネレーションのフロントマンである後藤正文が設立したApple Vinegar Music Award 大賞を受賞した。
    これまでにアメリカツアー2回、中国ツアー、タイでの「Big Mountain Music Festival '15」、モンゴルでの「PLAYTIME FESTIVAL '16」、2017年2月は「Celebration David Bowie 2017」ワールドツアーの東京公演に出演するなど、日本のみならず世界にその活動範囲を広げている。
  • ermhoi
    日本とアイルランド双方にルーツを持ち、独自のセンスでさまざまな世界を表現するトラックメイカー/シンガー。2015年1stアルバム『Junior Refugee』をsalvaged tapes recordsよりリリース。以降イラストレーターやファッションブランド、映像作品やTVCMへの楽曲提供、ボーカルやコーラスとしてのサポートなど、ジャンルやスタイルに縛られない、幅広い活動を続けている。2018年に小林うてなとjulia shortreedと共にblack boboi結成。フジロックフェスティバル'19のレッドマーキー出演を果たす。2019年よりMillennium Paradeに参加。 2020年6月にはE&AmphitriteをBINDIVIDUAL recordsよりリリース。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。