Ableton and Max Community Japan #017「SubLowの秘密〜キック無敗伝説」

ROTH BART BARON HOWL SESSION – online – vol.7 Guest: 優河 (Vocal)〜1曲無料公開中!

終了アーカイブ動画
20210517(月)
0523(日)
end

アーカイブ動画

PLAY
00:04:41
ROTH BART BARON "Aluminium" from HOWL SESSION -online- vol.7 featuring 優河

イベント情報

出演者
  • ROTH BART BARON
  • 優河/yuga
開催概要

皆さん「ウォーデンクリフのささやき」という曲を知っていますか? ROTH BART BARONが2019年に発表した『けものたちの名前』に収録されている、名曲との誉れ高きナンバーです。ROTH BART BARONがスペシャルなゲストを招き、不定期な月曜夜9時にRITTOR BASEからお届けする音楽番組“HOWL SESSION -online-”、今回のゲストはその「ウォーデンクリフのささやき」でフィーチャリングされていたボーカリスト優河を迎えます!
映画『長いお別れ』の主題歌「めぐる」、そしてミュージカルでも活躍中な優河。ROTH BART BARONとは、昨年末、めぐろパーシモン大ホールにて開催された『けものたちの名前』ツアーファイナル公演で共演し、客席を大いに魅了したのも記憶に新しいところ(その模様はBlu-ray化されたほか、SpotifyやApple Music などでも配信中です!)。
今回の“HOWL SESSION -online-”では、ROTH BART BARONのあの曲が優河の歌声で!&優河のあの曲を三船雅也のボーカルで!聴くことができます。もちろん、いつものようにHPLプロセッシングによりバイノーラル化された配信でお届けしますので、素敵な歌声と演奏を没入感たっぷりなサウンドでお楽しみください。贅沢なコラボレーション、ぜひともお見逃しなく!

<HOWL SESSION – online – vol.7>
開催日時:2021年5月17日 (月) 21:00- (1時間強を予定。アーカイブは2021年5月23日23時まで視聴可能)
ストリーミング視聴券:1,000円
出演:ROTH BART BARON (三船雅也 vo&gt / 西池達也 keyboard / 工藤明 drums) Guest: 優河 (vocal)

出演者プロフィール
  • ROTH BART BARON
    シンガーソングライターの三船雅也が2008年に結成したインディーフォークバンド。2014年7月にリリースしたデビューアルバム『ROTH BART BARON'S The Ice Age』は、共同プロデューサーにブライアン・マクティアーを、ミキシングエンジニアにジョナサン・ローを迎え、ペンシルベニア州フィラデルフィアのマイナー・ストリート・レコーディングスに1カ月間滞在しながらレコーディングされた。2015年にはモントリオールのHotel 2 Tangoスタジオに滞在し、2ndアルバム『Atom』を制作。フジロックフェスティバルやSUMMER SONICにも出演した。2019年に4thアルバム『けものたちの名前』をリリースして各方面から絶賛され、アジアン・カンフー・ジェネレーションのフロントマンである後藤正文が設立したApple Vinegar Music Award 大賞を受賞した。
    これまでにアメリカツアー2回、中国ツアー、タイでの「Big Mountain Music Festival '15」、モンゴルでの「PLAYTIME FESTIVAL '16」、2017年2月は「Celebration David Bowie 2017」ワールドツアーの東京公演に出演するなど、日本のみならず世界にその活動範囲を広げている。
  • 優河/yuga
    1992年東京生まれ。2011年からシンガー/ソングライターとしての活動を開始。2015年、1stアルバム『Tabiji』をリリース。2018年には2nd『魔法』を発売。翌年公開された映画『長いお別れ』では主題歌「めぐる」を書き下ろし、その後リリースした同タイトルのEPでは、さらに世界観の深まった音像が好評を博す。ライブやフェスへの出演を積極的に行うほか、TVCMのナレーションや歌唱、サウンドロゴなど幅広い活動を展開。2020年には藤田俊太郎演出のミュージカル『VIOLET』で、オーディションにより主役のヴァイオレットに選ばれ、初舞台を踏んだ。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。