Ableton and Max Community Japan #017「SubLowの秘密〜キック無敗伝説」

Musician’s New Experience Project 「音楽未来人教養講座」#001

20210731(土)
0807(土)
02:08:28:01

イベント情報

出演者
  • 須田和博
  • 原田亮
  • 松尾謙二郎
開催概要

「音で世界を拡張する。」を信条とするクリエイティブチーム、株式会社インビジ(代表:松尾謙二郎、以下インビジ)は、株式会社リットーミュージックが運営する多目的スペース「御茶ノ水RITTOR BASE(リットーベース)」と共催で、音楽ビジネスの未来をゲストとともに考える連続ワークショップを開催します。

▼開催の背景
2000年以降、音楽ビジネスの成り立ちは急激に変化し、そのスピードは年々早まっています。また音楽の価値そのものも多様化、変貌を遂げています。このような変動の時代に音楽家はどのように生きていくかをテーマに、インビジでは非公開の勉強会をこの2年間開催してきました。デジタルアーカイブ、著作権、サウンドブランディング、立体音響、音楽拡張といったテーマをともに考える中で、今後さらに大きな変革の時期を迎えるであろう音楽ビジネスの動向を知ること、横のつながりを持ちにくい音楽家同士が今後の生き方を考える場の必要性を痛感してきました。
このたび、 2019年3月オープン以来、理想的な音響環境をイベントごとに整え注目を集めている御茶ノ水RITTOR BASEの賛同を得、規模を拡大した形で連続ワークショップとして開催することとなりました。コロナ禍で多くのイベント開催が制限されている中のスタートとなりますので、当面はオンラインのみの開催とし、リアルタイムおよびアーカイブでの視聴を提供します。

▼一回目のテーマは「広告と音楽とその先」
音や音楽を「目的のために使う」のが広告の人たち。では、彼らはどんな視点から曲選びを進めてきたのでしょう? そこにはいくつかパターンがあります。 たとえば、「お役に立って、広めてもらう」「つっこみどころで、広めてもらう」「店頭を媒体にする。歌が流れれば “キャンペーン” になる」「商品訴求点をキャラにする」……。以上のようなさまざまな視点を参照しつつ、 長年CMプランナーとして広告の現場で音や音楽を扱ってきた須田氏と、制作する立場で常に新しい音楽体験を意識し提供している原田氏に、モデレーターをつとめる松尾が具体的な制作エピソードも交えながら話を聞き、これからの広告における「音」の意味を参加者と一緒に考えていきます。

<「音楽未来人教養講座」#001>
日程:2021年7月31日(土) 15:00- 3時間程度を予定(8月7日(土) 23:00までアーカイブを全編視聴可能)
ストリーミング視聴券:3,300円 (一般) / 1,650円 (学割)
出演:須田和博氏(株式会社博報堂BID局+UoC所属 ECD、スダラボ代表)、原田亮氏(株式会社ラダ・プロダクション代表取締役)、松尾謙二郎(株式会社インビジ 、株式会社coton代表取締役)
主催:株式会社インビジ / 株式会社リットーミュージック

 

<視聴の際の注意事項>
・本公演はインターネットでの公演となります。閲覧に関わる通信費用はお客様のご負担となります。
・データ量が多くなるため、安定したインターネット環境の利用を推奨します。
・配信ページへのリンクボタンは、開演の約10分前に「イベント視聴ページ」に掲載します。
オンラインイベントの参加方法
・ライブストリーミング中、途中から視聴した場合はその時点からの映像となり、巻き戻しての再生はできません。
・ライブストリーミング後にファイル変換を行うため、1時間ほど視聴できない時間があります。あらかじめご了承ください。

<セキュリティについての注意事項>
本シリーズイベントではチケット購入サービスの「Peatix」を利用していますが、11月17日(火)に運営会社であるPeatix Japan株式会社より、2020年10月16日から17日にかけて行われた不正アクセスによりお客さま情報の一部が引き出されたとの報告がありました。同社は11月15日にアカウントのセキュリティの万全を期すため、全てのパスワードの再設定が必須となる措置を行っていますので、それ以前に当サービスにご登録をされているお客さまにつきましては、ご利用されているパスワードの変更と、同一のパスワードを他社サービスでもご利用されている場合は、念のため変更いただけますようお願いいたします。なお、今回の不正アクセスについての脆弱点への対処は完了しているとの報告を、同社より受けております。
*本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
Peatix Japan株式会社 専用カスタマーセンター
受付時間:10:00~18:00
電話:0120-331-367
メールアドレス:cs@peatix.com

出演者プロフィール
  • 須田和博
    株式会社博報堂BID局+UoC所属 ECD、スダラボ代表。新潟県生まれ。多摩美術大卒業後、博報堂へ入社。アートディレクター、CMプラナーを経て、インタラクティブ領域へ。2009年「ミクシィ年賀状」で、東京インタラクティブ・アドアワード・グランプリ受賞。2014年スダラボ発足。第1弾「ライスコード」で、アドフェスト・グランプリ、カンヌ・ゴールドなど、国内外で60以上の広告賞を受賞。2016~17年 ACC賞インタラクティブ部門・審査委員長。
  • 原田亮
    株式会社ラダ・プロダクション代表取締役。タワーレコード、ナップスタージャパンを経て独立。CM音楽、インタラクティブ展示といった広告音楽のほか、自社レーベル部門ではアナログレコードから配信音源までの制作、プロデュースも行う。2021年6月ソニーの新しい音楽体験「360 Reality Audio」に特化した3D音響のサウンドデザインに本格対応する「山麓丸(サンロクマル)スタジオ」をオープン。
  • 松尾謙二郎
    株式会社インビジ 、株式会社coton代表取締役。福岡県出身のサウンドデザイナー、作曲家、メディアアーティスト。新しい音の価値と経験(サウンド・エクスペリエンス)を創造することをミッションに、サウンドデザイン、楽曲・映像制作、アートインスタレーション、インタラクティブデザインなど行う。コンセプトは「音楽拡張」。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。