Ableton and Max Community Japan #050「Live12 MIDI生成M4L開発」

音楽未来人教養講座 #009「時代を走る作家の音楽ビジネス感 その軌跡と未来 國本怜編」

終了
20230331(金)
0406(木)
end

イベント情報

出演者
  • 國本怜
  • 松尾謙二郎
開催概要

株式会社インビジ(代表: 松尾謙二郎、以下インビジ)と、多目的スペース「御茶ノ水 RITTOR BASE(リットーベース)」(運営: 株式会社リットーミュージック)は、音楽ビジネスの未来を多彩なゲストとともに考える連続イベント「音楽未来人教養講座」第9回を3月31日(金) に開催します。

本イベントでは、音楽で生きていきたい人、生きている人へ、新たな視点を提供します。今回は「時代を走る作家の音楽ビジネス感 その軌跡と未来」と題し、多様化するアートシーンで活躍中のアーティストの國本怜氏に、今までの活動について、学生時代のエポックメイキングな出来事、音楽というメディアの今後の可能性、国境もジャンルも超えたアーティストにとって本当に必要なスキルや仕事をする上で最も大切にしていることを、ホストであるインビジ代表の松尾がインタビューする形式でRITTOR BASEから世界に生配信いたします。

音楽とアートの垣根を超えた活動に興味のある方、国内に止まらず世界にネットワークを広げ活動したい方、國本氏の多面的で精力的な活動の源に興味のある方々のご参加をリアル/オンラインのハイブリッドでお待ちします。

<「音楽未来人教養講座」#009「時代を走る作家の音楽ビジネス感 その軌跡と未来 國本怜編」>
日時:3月31日(金)19:00〜(アーカイブ映像は4月6日(木)23時まで全編視聴可能)
※当日参加できない方でも視聴することができます

ゲスト:國本怜(アーティスト)
ホスト:松尾謙二郎(株式会社インビジ、株式会社coton代表取締役)
会場:RITTOR BASE(JR中央線/JR総武線 御茶ノ水駅より徒歩2分、東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅より徒歩3分、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅より徒歩3分)
チケット料金:リアル参加券:3,300円 (限定10名)、オンライン視聴券:2,200円

出演者プロフィール
  • 國本怜
    1991年NY出身、東京育ち。2017年よりNY、2021年より東京で活動。慶應義塾大学文学部美学美術史専攻卒業。独自の立体音響システムやテクノロジーを駆使し、体験者の振る舞いと空間を密接に関係させるインスタレーション作品を制作する。「静寂」をテーマに日本の伝統的美意識と現代のテクノロジーを結びつけ、サウンド制作やエンジニアリング、彫刻、空間設計など様々な領域を横断し、新しい音響体験を提示する。日本、アラブ首長国連邦、台湾、アメリカをはじめとし世界各地でサウンドインスタレーション作品を発表、ライブパフォーマンスを行なっている。
  • 松尾謙二郎
    株式会社インビジ 、株式会社coton代表取締役。福岡県出身のサウンドデザイナー、作曲家、メディアアーティスト。新しい音の価値と経験(サウンド・エクスペリエンス)を創造することをミッションに、サウンドデザイン、楽曲・映像制作、アートインスタレーション、インタラクティブデザインなど行う。コンセプトは「音楽拡張」。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。