Ableton and Max Community Japan #047「Hyper J-Trad」

音楽未来人教養講座 “NFTで音楽を所有する”〜感覚的理解を探る 来るWeb3の時代に表現者として生き残っていくために

終了
20231206(水)
1213(水)
end

イベント情報

出演者
  • 砂金優介(SONIC DAO)
  • 今村 優希(ゼレック)
  • 松尾謙二郎
開催概要

■音楽未来人教養講座
「音で世界を拡張する。」を信条とするクリエイティブチーム・株式会社インビジと、多目的スペース・御茶ノ水RITTOR BASEが共催する、音楽ビジネスの未来を多彩なゲストとともに考えるイベントです。

■今回のテーマ
Web3と聞いて何を思い浮かべますか。

世間では概念的な話題が先行気味で、自分とは関係のない世界のこと、と思っていませんか。
あるいはブロックチェーンや仮想通貨の経済的側面ばかりに注目が集まっている現状から、クリエイターとして本腰を入れるには時期尚早と考えていませんか?

Web3上で表現活動を行っていくためには、how toやトレンドを追うこと以上に、ブロックチェーンデータを所有する実際的な感覚、仮想現実に自分が存在する実際的な感覚を得ることが第一歩だと私たちは考えます。

そこで本イベントでは、擬似的にDAOコミュニティを立ち上げ、非中央集権的に音楽を制作、著作権の管理から利益の分配を擬似体験するミニワークショップを実施します。
Web3がぐっと身近に、自分ごととして感じられるはずです。そして、クリエイターや個人に開かれる音楽ビジネスの未来を感じ取ることができるでしょう。

ワークショップをリードするのは、音楽プラットフォーム「SONIC DAO」でETHGlobal Tokyo MetaMask賞、テレビ朝日ミュージック賞を受賞するなど、活躍めざましいおふたり。「SONIC DAO」のほかにも彼らが取り組んでいる「音楽×Web3技術」の事例紹介や解説をしていただきます。

Web3技術が音楽業界にもたらす革新的な変化について体感できるイベントにぜひご参加ください。

<このような方に>
・Web3上で表現活動をしていきたい方
・Web3における感覚的理解を得たい方
・音楽におけるWeb3での可能性を探りたい方

■タイムスケジュール
18:45 開場
19:00 イベントスタート
19:30 ワークショップ
20:30 Q&A(参加者からの質問にお答えしながらさらに議論を深めます)
21:00 終了

■開催概要
日時:12月6日(水)19:00〜
(アーカイブ映像は12月13日(水)23時まで全編視聴可能 *当日参加できない方でも視聴することができます)
ゲスト:砂金優介(SONIC DAO)、今村優希(ゼレック)
ホスト:松尾謙二郎(株式会社インビジ、株式会社coton代表取締役)
会場:RITTOR BASE(JR中央線/JR総武線 御茶ノ水駅より徒歩2分、東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅より徒歩3分、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅より徒歩3分)
Google Maps
チケット料金:リアル参加券:3,300円、オンライン視聴券:2,200円

出演者プロフィール
  • 砂金優介(SONIC DAO)
    1996年、岡山県生まれ。信州大学理学部卒。ブロックチェーン企業での勤務を経て、ブロックチェーンを用いて音楽のあり方を拡張するべくSONIC DAO設立。
  • 今村 優希(ゼレック)
    1998年生まれ、鎌倉育ちのハッカー。早稲田大学基幹理工学部卒業と同時に株式会社ゼレック創業。ブロックチェーンの社会実装を目指して活動中。
  • 松尾謙二郎
    株式会社インビジ 、株式会社coton代表取締役。福岡県出身のサウンドデザイナー、作曲家、メディアアーティスト。新しい音の価値と経験(サウンド・エクスペリエンス)を創造することをミッションに、サウンドデザイン、楽曲・映像制作、アートインスタレーション、インタラクティブデザインなど行う。コンセプトは「音楽拡張」。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。