ROTH BART BARON HOWL SESSION – online – vol.2 Guest: ermhoi (synthesizer) – Replies

終了
20210813(金)
0820(金)
end

イベント情報

出演者
  • ROTH BART BARON
  • ermhoi
開催概要

ROTH BART BARONがスペシャルなゲストを招き、2021年1月から不定期な月曜夜9時に生配信でお届けしている音楽番組“HOWL SESSION -online-”。配信場所であるRITTOR BASEは高画質な映像、高音質な音響設備を完備。出演者はレコーディングさながらにヘッドフォンを装着し、それぞれが最もセッションしやすいモニター環境をアレンジした上で奏でるサウンドは“ものすごく音が良い!”との声が多く寄せられています。また、無観客ライブではなく、あくまで仲のいいミュージシャンがスタジオに集まったセッションという形式にしているため、演奏の合間にたっぷりと交わされるトークが、それぞれの素顔を見せるものとしてこちらも大評判になっています。
毎回、生配信後一週間はアーカイブ配信をしていましたが、夏休みスペシャルとして、8月13日(金)21時〜8月20日(金)23時までの一週間、特別に再放送します。Vol.2のゲストは4thアルバム『けものたちの名前』にも参加している ermhoi。 生放送のときと同様、驚くほど没入感のあるHPLプロセッシングによりバイノーラル化された音声でお届けしますので、どうぞヘッドフォン/イアフォンをご用意の上、お楽しみください。

<HOWL SESSION – online – vol.2 Guest: ermhoi (synthesizer) – Replies>
開催日時:2021年8月13日 (金) 21:00〜8月20日(金)23:00まで視聴可能
ストリーミング視聴券:1,000円
出演:ROTH BART BARON (三船雅也 vo&gt / 西池達也 keyboard / 工藤明 drum / 岡田拓郎 guitar) Guest: ermhoi (synthesizer)

出演者プロフィール
  • ROTH BART BARON
    シンガーソングライターの三船雅也が2008年に結成したインディーフォークバンド。2014年7月にリリースしたデビューアルバム『ROTH BART BARON'S The Ice Age』は、共同プロデューサーにブライアン・マクティアーを、ミキシングエンジニアにジョナサン・ローを迎え、ペンシルベニア州フィラデルフィアのマイナー・ストリート・レコーディングスに1カ月間滞在しながらレコーディングされた。2015年にはモントリオールのHotel 2 Tangoスタジオに滞在し、2ndアルバム『Atom』を制作。フジロックフェスティバルやSUMMER SONICにも出演した。2019年に4thアルバム『けものたちの名前』をリリースして各方面から絶賛され、アジアン・カンフー・ジェネレーションのフロントマンである後藤正文が設立したApple Vinegar Music Award 大賞を受賞した。
    これまでにアメリカツアー2回、中国ツアー、タイでの「Big Mountain Music Festival '15」、モンゴルでの「PLAYTIME FESTIVAL '16」、2017年2月は「Celebration David Bowie 2017」ワールドツアーの東京公演に出演するなど、日本のみならず世界にその活動範囲を広げている。
  • ermhoi
    日本とアイルランド双方にルーツを持ち、独自のセンスでさまざまな世界を表現するトラックメイカー/シンガー。2015年1stアルバム『Junior Refugee』をsalvaged tapes recordsよりリリース。以降イラストレーターやファッションブランド、映像作品やTVCMへの楽曲提供、ボーカルやコーラスとしてのサポートなど、ジャンルやスタイルに縛られない、幅広い活動を続けている。2018年に小林うてなとjulia shortreedと共にblack boboi結成。フジロックフェスティバル'19のレッドマーキー出演を果たす。2019年よりMillennium Paradeに参加。 2020年6月にはE&AmphitriteをBINDIVIDUAL recordsよりリリース。

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。