Ableton and Max Community Japan #012「LFO (Low-Frequency Oscillation)」

20210228(日)
0307(日)
02:08:28:01

イベント情報

出演者
  • suzuki kentaro
  • AMCJ
開催概要

Ableton and Max Community Japanが毎月RITTOR BASEから配信するサウンドハッカー向け学習エンタメイベント、2021年2月のテーマは「LFO (Low-Frequency Oscillation)」。
音楽/サウンドデザインだけでなく、コアな映像表現などでも欠かせないツールとなっているLFO。Max for LiveでのLive APIにおけるLFOの仕組みから始まり、自身のサウンドデザインにおける使い方、無償配布するM4Lデバイス「LFO-pNoise」の解説とそのワークショップを3時間程かけて行います。

LFOと聞いてまず思い浮かべるのは単純な20Hz以下のオシレーターかもしれません。しかし、Audio EffectorやMidi Effectorに比べるとソフトウェアとしてのLFOは歴史が浅く、まだまだ工夫できる余地がたくさんあります。M4Lで最も創造性を発揮できると言っても過言ではありません。以下動画のように様々な信号処理やUIを落とし込むことや、それらとCVモジュールを組み合わせてモジュラーシンセと共に使用することもできます。

そしてこれらの動画でも登場しているLFO-pNoise(10$相当)の無償配布とワークショップを行います。

このイベントではLiveAPIの基本的/応用的な仕組み、suzuki kentaroの考え抜かれたMax for Liveの開発フローの解説も含みます。大きい可能性を秘めているLFOの世界を探究するきっかけとなるWorkshopを展開しますので、ぜひお見逃しなく!

 

<Ableton and Max Community Japan #012 「LFO (Low-Frequency Oscillation)」>
日時:2021年2月28日(日) 14:00- 3時間程度を予定
ストリーミング視聴券:2,200円 (一般) / 1,100円 (学割)
アーカイブ:当日から一週間、3月7日(日) 23:00まで全編視聴可能
出演:suzuki kentaro
特典:Ableton M4Lデバイス「LFO-pNoise」参加者限定無償配布
主催:Ableton and Max Community Japan / リットーミュージック
協賛:株式会社エムアイセブンジャパン、Cycling’74、Ableton株式会社
お問い合わせ:https://twitter.com/AMCJ_Official/

【プログラム】

■LFOとは(14:00から)
suzuki kentaro
■「LFO-pNoise」を作るWorkshop(14:20頃から)
suzuki kentaro
■アフタートーク(16:30頃から)
AMCJ、國崎晋(RITTOR BASEディレクター)

イベント終了後、一週間(3月7日23:00まで)はアーカイブ視聴可能です。
イベント当日はチャット機能が利用可能ですのでリアルタイム視聴の方はご質問等を直接講師にすることが可能です。
アーカイブ動画の再販売は行いませんのでこの機会をお見逃しなく!

【AMCJ#012はこんな人におすすめ】

・Max中級者以上/ハイエンドM4Lがどう成り立っているのか知りたい方
・サウンドデザイナー
・LFOについて詳しく知りたい
・Live APIについて詳しく知りたい
・モジュラーシンセユーザー
・かっこいい音を作りたい人講師からのメッセージ

今回メインに行う「LFO-pNoise」を作るワークショップは中級者向けになります。Maxを触ったことのない方にとっては難しい内容となってしまうことはご了承ください。参加者に無償配布するLFO-pNoiseは10ドルで販売している製品と同じものになります。学生の方は学割も使えるので大変お得です。この機会に是非ご参加ください!

情報交換のための無料日本語ユーザーコミュニティーSlackの登録はこちらから。

Cycling ’74 Maxとは
Ableton Max for Liveとは

<視聴の際の注意事項>
・本公演はインターネットでの公演となります。閲覧に関わる通信費用はお客様のご負担となります。
・データ量が多くなるため、安定したインターネット環境の利用を推奨します。
・配信ページへのリンクボタンは、開演の約10分前に「イベント視聴ページ」に掲載します。
オンラインイベントの参加方法
・ライブストリーミング中、途中から視聴した場合はその時点からの映像となり、巻き戻しての再生はできません。
・アーカイブは2021年3月7日23:00まで視聴可能です。
・ライブストリーミング後にファイル変換を行うため、1時間ほど視聴できない時間があります。あらかじめご了承ください。

<セキュリティについての注意事項>
本シリーズイベントではチケット購入サービスの「Peatix」を利用していますが、11月17日(火)に運営会社であるPeatix Japan株式会社より、2020年10月16日から17日にかけて行われた不正アクセスによりお客さま情報の一部が引き出されたとの報告がありました。同社は11月15日にアカウントのセキュリティの万全を期すため、全てのパスワードの再設定が必須となる措置を行っていますので、それ以前に当サービスにご登録をされているお客さまにつきましては、ご利用されているパスワードの変更と、同一のパスワードを他社サービスでもご利用されている場合は、念のため変更いただけますようお願いいたします。なお、今回の不正アクセスについての脆弱点への対処は完了しているとの報告を、同社より受けております。
*本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
Peatix Japan株式会社 専用カスタマーセンター
受付時間:10:00~18:00
電話:0120-331-367
メールアドレス:cs@peatix.com

出演者プロフィール

これから開催するイベント

このウェブサイトについて
RITTOR BASEで開催のイベントのうち、生配信を行っているものはこのサイト上でもご覧いただけます。詳しくはイベント情報をご確認ください。